満足なインプラント

インプラントの検査とは

トップ / インプラントの検査とは

自分の歯のようなインプラント

従来の義歯は、自分の歯と比べると不満足なものでした。そんな中開発されたのが、インプラントと呼ばれる治療法です。チタン製の人工歯根をアゴの骨に埋め込むと、チタンと骨が結合する性質を利用した義歯なのです。違和感が少なく、痛みもなく、噛む力が非常に強いだけではなく、見た目も美しいという、まさに理想的な義歯なのです。治療期間は半年から一年程度かかりますが、その間に行われる手術は日帰りが可能ですし、マメにメンテナンスさえしておけば全く問題ありません。あなたも、このインプラント技術を試してみませんか。

インプラントで若返り

インプラントにはアンチエイジング効果もあります。歯がない人や入れ歯の人が抱える悩みの代表的なものが、うまく噛めないということです。そして、噛めないことによってあごの骨が弱り、口元にしわができたり筋力の低下で口角が下がり、結果老けて見られることになります。しかし、インプラントはあごの骨に直接埋め込むので、噛む力があごに加わります。当然力が加わることによって、筋力の低下の心配が無くなるので、しわが増えることを防げます。若さと美しさを取り戻せて、老化防止にも役立ちます。この治療法を選ぶ人が多いのも納得です。

インプラント器具の情報